多賀坂林道

JUGEMテーマ:日記・一般


今日は気づいたらすでに曇り空。
休足日にしちゃいましょう。
せめて家を出るときに青空じゃないとどうも気乗りしないです。
娘と本屋でも行くか、と思っていたのですが...これまた気づいたらすやすやと。。。
パソコン取り上げたら退屈だったらしい。
ってかそれ以前に夜更かししすぎだタワケモノめ!

ということでとりあえず昨日の散歩道程を。
久々の各務野方面。

まずは当然の木曽川。
木曽川
いい空だったんだけどな、この時間は。

そして苧ヶ瀬池。
ここも基本ルート。
もはや何とも思わなくなってしまいました。
苧ヶ瀬池

ここのところずっと、自然遺産の森へは歩行者用ルートで抜けていたのですが、山中不動を経由したかったのでかなり久しぶりに(これは本当に久々)各務原パークウェイで登りました。
けど...こんなキツかったっけか...途中でちと押し歩きになっちまいました。。

で山中不動で一服。
上まで急な階段を上って、、、足が疲れてるところでこの階段かよ。ふらついて危ないぜ〜
時間早かったからか、初めてここで他の人に出くわしました。
山中不動

各務野自然遺産の森はスルー。
駐車場内を突っ切って(まさにスルーなのです)裏口?から迫間方面へ。
なにもないうちに市境を越えるんですよこの道。不思議な感じです。
気付くと「関市下迫間」になってて、あれ?? っと。
その後に峠があるのでなおさらです。

ぐぐっと登って迫間不動のとこで合流するのが多賀坂林道。
先ほどの各務原パークウェイから分岐してきてます。
向こう側へ行ってみようというのがコンセプト(?)だったので、そのまま登って多賀坂トンネルへ。
っと、、、トンネル手前で自転車を停めて寄り道です。

多賀坂日が短くなったのであまりのんびりと道草食ってる訳にいかないですね、この時期は。
てことでスタスタっと少し登ってトンネルの真上あたりの尾根に出て、すこし大岩見晴台方向へ行って戻ってきちゃいました。
すぐ着きそうな気はしたけど。。


トンネルを抜けて岐阜県道367号まで、快適な下り。
っつーことは逆から来ようとすると、、、延々と登るんだなこりゃやばい。
そして出た367号、坂祝方向へ向かっても良かったんだけど、とりあえず岐阜市側へ。
この道もわりと平坦で快適でした。
どこに向かってんのかな、と思い始めた頃に県道17号へぶつかりました。
そろそろ帰る時間か。
この道はどこに行くか知ってるし。

国道21号に出た頃には夕日でした。
でもこれ、まだ16:40頃なんだけどねぇ。。

帰路


さっき気付いたのですが、昨年この時期にまったく同じルートで散歩してんですね俺。
ま、見たい花を見に行ったんだからポイントは同じで当然なんですが、写真の撮り方もほぼ同じ(笑)
無成長・無変化...
あと何年こうしてただ繰り返して生きていくんでしょう。
なんだかバカバカしいですね。

今日もどこかへ

JUGEMテーマ:日記・一般


行ってくるか。
寝不足気味で風邪気味で頭痛気味だが...陽射しと風とで治るだろ。

route19

JUGEMテーマ:日記・一般


久々、本当に久しぶりに長距離散歩。
突然やりすぎたのか、非常に疲れました。
70kmぐらいペダルを漕いだでしょうか、いつ以来だろう。

一宮を出発、江南〜大口〜小牧〜春日井〜多治見〜可児〜犬山〜扶桑、で江南〜一宮。
とりたててどこかに寄ることもなく。。
なにをやってるんだか。

北山トンネル 内津トンネル

国道19号route 19。

内津峠を初めて越えました。
標高230mと低い峠です。

上は北山トンネルと内津トンネル。おかげで本来の峠越えより楽になってるんじゃないかな。

でも疲れた。


祖父母が長野でしたので、“国道19号”は懐かしい響きです。
岐阜からだったからこの辺りは通ってないですが。
中央自動車道がまだ完成してなかった頃の話。


多治見の方まで行くとけっこうアップダウンが...
明日、筋肉痛になってたりして。。
(明後日かな?)

陸田陸橋

JUGEMテーマ:日記・一般


明日から10月。
そして現在は台風通過中。
そんなこととは全く無関係ですが、、、8月の景色です。

8月

sorae

sorae。

三菱エレベーターの試験用の塔です。


そして、陸田陸橋。陸田
2年間ほど改修工事で通行止めでしたが、昨年11月頃完成しました。
思い出して久々に行きました。
印象はほとんど変化なし、単純に古かったから新しくしただけ、でしょうか。

「かまぼこ陸橋」なんていう愛称があるらしく地元民には知られてるようですけど、車は少ないですね。
ま、陸橋上で踏切に引っかかるのもなんだし、狭いですし、、、
鉄道ファンには良いポイントみたいです。


書いてる途中で夕食などがはさまって...台風は行ってしまったようです。
静かになりました。
すこし降ってはいますが。
子供たちは学校に行きたくないらしく、「戻ってこい」とか言っています。

so long

JUGEMテーマ:日記・一般


お別れです。

ここのところ、近所で立て続けに閉店が。
「書籍」に絡んでるね、みんな。

その1
7月末にて
宮脇
宮脇書店一宮店。
まともな新刊書店としては近くにここぐらいだったのに。
ま、すっかり新刊を買うなんて余裕はなくなって行くこともほとんどなかったんですが。。
あぁだから撤退なのか。
「現代ギター」誌を置き続けてくれていたら通ったかもしれないのに...って今の僕はその購読すら続けられずに読むのをやめてしまっていますが。
新刊、高いもんなぁ。。


その2
8月半ば

アピタ僕にとっては「サンテラス一宮」としての記憶が強いのですが、アピタ一宮店。
昭和50年オープン、かなり早い時期の郊外型ショッピングセンターだったのではないでしょうか。
ついに閉店。でも、リニューアルされ来年秋に復活予定。

当然ながら本屋さんもありました。花屋さんも、こぢんまりとですが。
そしてここのレコード(いや、CDか)店は新星堂さん、まぁまぁの売上だったはずでしたが...最近はどうだったんでしょうかねぇ。。
僕自身新品CDを店頭で買うことなんて久しくありませんから、やはり音楽ソフト販売は厳しいんだろうな。
リニューアル後のアピタ店舗内にCDショップ(そして本屋さん)は果たして存在するのだろうか。。


そしてその3
今月(9月)末にて
図書館
一宮市立豊島図書館。
閉店、ならぬ、閉館です。

こちらは移転のため閉館となります。
来年1月10日から尾張一宮駅前ビル(これはいつ完成なのだ?)の5〜7階にて新たに「中央図書館」としてオープンするということです。
現状、棚に本が並びきれてなかったりしてますから改善されることでしょう。
駐車場・駐輪場が有料になるらしい。図書館利用者は車は1時間、自転車は2時間まで無料だそうですけど、、、なんか面倒くさそうだな、出し入れが。
でも、意味もなく(暑さしのぎ?)やってきて延々と居座ってる方々が少しは減るのかもしれませんね。
綺麗になるだろうことはもちろんですが、なによりも最大のメリットは、どうやら開館時間が午前9:00〜午後9:00と変更になるみたい。
これは勤め人には非常にありがたいことですね。
場所も駅前になるし、利用者増えちゃうんじゃないかな。

俺的には場所の移転はデメリット。
今までの豊島図書館こそがまさに通勤路上に位置してて、朝にポストへ返却などとても便利でしたが、駅前だと寄り道になっちまうので...急いでる朝にはちょっとでも遠い。。。
電車通勤組なら万々歳なんですが、駅前混雑嫌い組としてはイマイチ...慣れるまで緊張しそうです。


以上、とりあえずさようなら。
宮脇さんは、、、跡地はどうなるのかな。

愛車

JUGEMテーマ:日記・一般


金曜・土曜と働いただけでヘロヘロです。
いきなり10時まで残業はキツい。
けどまあ、文句言いつつも仕事が無きゃ暮らせないから感謝かな。

...きちんと目覚めたの、昼1時でした。疲れてたらしい(笑)


返却日だし図書館は行かなきゃ、と。
すぐそばに自転車屋さんがあるからついでに修理しようと出かけました。
ブレーキが効かなくなっていたのと、ギアが2〜4速しか使えなくなっていたのとを直してもらいました。
チェーンが伸びていたのも切り詰めてもらい、油を注してもらい...新車同然(うそ)
帰り道は快適でした。
金曜から天気もいいし、今から夏休みだったらなぁ、、、なんて思いました。


愛車このところ轢かれてないし、そういやパンクも少ないな。
というわけで、
まだ頑張れそうな現在の愛車。

好きで乗りまわすわりには本格的な車種を選ぶことってないな。
基本は街乗り・通勤用。

ま、それでどこまで行けるか、っつーのが楽しいのかもしれません。
辺りをきょろきょろと見回しながらの移動が面白いのであって、走ること自体になにか目標があるわけじゃないからでしょうか、あまり自転車自体へのこだわりは持ってません。
変速なし、は今さらキツいですけど。

写真は7月の散歩のとき。
木曽川にて。
ふと撮ってみました。
愛車

summer's gone

JUGEMテーマ:日記・一般


なんだか、、、もうすでに秋のような。
夏期休暇以前から感じてたんですけどね。
お盆明けみたいだなぁ、とか。

今日で休みも終了。
天気はイマイチ、疲労回復もイマイチ、ほぼ何もしないで過ぎました。
数回ちょろっと散歩した程度です。


そら

?
いつもは通りすぎるだけの江南フラワーパークにて。

この穂先が堤防の方から見えました。

ついでに(?)ちょっと気になることがあって公園内へ...


ひまわり

ひまわり
夏だったのでヒマワリ花壇になっていました。

季節と共に、こちらもやはり終わりかけ。

もうじきコスモスだかに場所を明け渡すことになっているようです。

ひまわり


ちょっと気になること...
独りでふわ〜っと歩いてる女性が見えて。
この季節、この日差しの中でそういう人ってほぼいないのが当然なので目に付いたのです。ヒマワリ画像の背景とか見ても誰もいないでしょ。
後ろ姿がいいカンジだったから、ってのももちろんありますけど。。

園内に入って見つけたとき(急性ストーカーです)、ヒマワリ花壇の通路でしゃがみこんでました。
しばらく動かないんです。
暑さで体調悪いのか? いや涙顔を隠してる? よく見るわけにもいかないので分かりませんでしたが。。
その後この場所で座ってまたじっとして。
すみません勝手に写しました。

ずっと見つめてても良かったんですが(僕は、ですけど)通報されても困るので、このあと公園外へ散歩の続きに出たのですがなんだかやっぱり気になって。
一時間ほどして帰りがけにもう一度チラ見して通ったら、少し移動した場所のベンチにまだぽつんといました。
う〜ん。
失恋かなぁ。。
独身だったら声かけてたかも俺。
もちろん下心満々で。

しかし、、、
傍から見てたら僕の行動の方が気になるでしょうね。。


てな感じで、夏も終わりです。

そら

一宮七夕まつり

JUGEMテーマ:地域/ローカル


第56回おりもの感謝祭、です。

真清田神社の祭神「天火明命(あめのほあかりのみこと)」の母神「萬幡豊秋津師比売命(よろずはたとよあきつしひめのみこと)」は織物の神様として知られ、そのご加護により当地方で織物業が発達したといわれています。
織物と因縁の深い牽牛・織女にちなんだ、おりもの感謝祭一宮七夕まつりは昭和31年からこの時期に開催され、飾り付けのけんらん豪華さは、仙台、平塚とならび日本の三大七夕まつりの一つとして称賛されるほど。
・・・だそうです。

織物業界にもっと活気があれば良いのでしょうがねぇ。。


朝早くに写してきましたので、人いません。

七夕祭り

七夕祭り

真清田神社

七夕祭り


七夕祭り

七夕祭り

本町アーケード、など。

七夕祭り


七夕祭り

七夕祭り
こういうのもつきものですね。
期間中は仕方ないんでしょうが、最終日の後始末は大変そうです。
しかし、、、鉄砲のおもちゃ...他でも見かけたなぁ。。人気あるのか、こういうのって。


人混み状態であれば気付かないかもしれませんが、すでになんとなく異臭が...ま、この蒸し暑い時期ですから一晩放置されていれば。。

食べ物系の店も材料の保管など気遣い大変でしょう。
気遣って...ますよね?

七夕祭り


駅前。
銀座通り、というらしい。知らなかったぜ。
七夕祭り


駅西イベント。
おまけでUP。
“みーまりぽん”のうちの「まり」がどこかに。
七夕祭り


つーことで、もうすぐ8月なのかぁ。。

5月末、浅井山

JUGEMテーマ:園芸

JUGEMテーマ:日記・一般


しばらく放置してしまいました。
すこし、、、のつもりでいるのですが、気付けば梅雨も明けて夏休みの季節。
一年も後半に入って、道端もじきに秋の植物たちがメインになるでしょう。
いそいで画像使っておかなきゃ。

...ってあまり思わなくなってきてます、このごろ。
なんの変わりもない毎年同じ花の画像がほとんどですから。
図鑑みたいな写真載っけててもなぁ、と自分で飽きてきたかも。
かといって他にないけれど。

5月末、浅井山公園。
バラ園、ショウブ園があります。
どちらも少し旬を外してる時期な気がします(笑)

ばら

ばら ばら
ばら
品種名などの情報ありません。
白いのはシュネービッチェン(アイスバーグ)だろうと思います。

何年か前に初めて見に来た頃は区画ごとにちゃんと名札があったはずですが、、、それきり〜な感じ。翌年、その後、と違う品種に置き換わっても名札そのままだったりしてたような。。。
ひょっとしたらバラ園が整備されたの自体がその頃だったのでしょうか。

ま、熱心にバラを観るやつじゃないので別に構わないのですが。
...ってか、だから名札に気付いてないだけだったりして。

ばら ばら
ばら


こちらはハナショウブ園。
とはいえ、咲き乱れてる時期に出くわしたことが一度もありません。
毎年ぽつりぽつり。
タイミングの問題なのか、もともとこうなのか。。。
萬葉公園を見てるだけにいつも「あれ?」って感じます。
花しょうぶ 花しょうぶ
花しょうぶ 花しょうぶ
花しょうぶ 花しょうぶ


周囲の水路の底、湿ったところで水分補給。
モンシロチョウにアシナガバチ。
集まっていましたので、なぜここが良いのか、聞いてみたい。
ちょう はち
そして木陰にはサトキマダラヒカゲ、でしょうか。
羽が少し欠けていますね。
まるで逃げる気配なし、でした。
ちょう

ショウブ

JUGEMテーマ:園芸

JUGEMテーマ:地域/ローカル


大飯原発正門前、頑張ってる。
ネットで見られていることもあってか、手荒な排除もできないのかな。

あじさいまつりからハシゴした一宮の花しょうぶ祭り。
こちらも6月上旬で、この週末(6月9日10日)がメインデー。
イベントやってました。

花しょうぶ

花しょうぶ
萩原の萬葉公園高松分園です。
38種約1700株のハナショウブ、とのこと。

ここも品種名の札が立ててあるのですが、まぁいいかって思う最近なので見てこなかったです。


花しょうぶ

花しょうぶ 花しょうぶ
花しょうぶ

花しょうぶ

こういう咲かせてる花でのお祭りはいいけれど、自生地などでの騒ぎはやめたほうが...
今年の春からカタクリ祭りなんて始めたそうだけど、そういうのって嬉しくないな。俺だけですか。



calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
カウンター since 071202
ランキング
できればポチポチと。。

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
クリック募金
ぜひ!よろしくです。
gremz
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
                
sponsored links
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM