<< 二之瀬リベンジ | main | 二之瀬下り >>

二之瀬登り

JUGEMテーマ:日記・一般


間が空いちゃった。
読書メーターのサイトでうだうだ遊んでて終わっちゃうんですよね。

さて、今さらの記事ですが、昨年の二之瀬越え続編です。
とりあえず今回は峠の登り、岐阜県側のお話。

ゲート

県道25号一度来ただけなんですけど覚えてるもんですね、道の雰囲気とかって。あぁこんなだった、と思いながらスタートです。岐阜・三重県道25号線、ちょくちょく悪天候などで通行止めになるようなのですが、この日はご覧のとおりの案内が出ていました。

行けないのか? 途中で戻ることになるのか? 若干の不安はありつつも一応ゲートは開いてるし、こちとら自転車なんで多少崩れていようが実は通れるってことも多いし、、、ということで無視して通行です。
普通に入ってく車も結構いましたしね。

少し登ると、下の画像のように先の道が上方に。うわー、と。でも行くのです。

登り

登り

湧水ちょうど登り道の半ばぐらいでしょうか。湧水が。
以前来た時にここへ水を汲みに来ている人がいたから、OKだろうと思いガブ呑み。そして中身の減ってきてた水筒にも補給。
今考えたら汲んで帰った人が飲料にしてるとは限らないですね。

登り

そうそう特別なことはなく、押し歩いたり乗ってみたりで登り続けます。
追い越していったまま戻ってこない車もいたので、やっぱり実は通行可能なんだな、と思い安心。
しばし画像で標高が上がっていくのを見てください。
登り

登り

登り

登り


前回パンクの地点も過ぎたころ、道標発見。
いいとこまで来て引き返したんだな、と改めて確認できました。
あと300m。
道標

登山道ちなみに、養老山への道は、、、
少し先に落石注意の道路標識が! ってことは自動車通行可能なんだろうか。このまま自転車で行けるんじゃないだろうか...などと一瞬考えたのですが、いやだいぶ標高が違うはずだしなぁ、と。情報求む。


そんなこんなで到着!
公園になってます。
夜景スポットらしいですが、族も現れるらしい。
ちなみに峠の標高は410m だそうです。
やはり、各務原や犬山〜小牧あたりの低山よりは少し格上だったようです。

山頂






スポンサーサイト

  • 2017.09.18 Monday
  • -
  • 20:07
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
まりぽんさん、ご無沙汰しちゃってますσ(^◇^;)
相変わらず、お散歩続いてますねw
寒い今日この頃ですが、如何ですか?
俺は相変わらずですが、庭は放置ですσ(^◇^;)
ご無沙汰です! 
年末年始のご挨拶回りもしませんでしたし、更新もたいしてしてないし、そろそろ忘れ去られてるかと思っておりました。
こちらは、庭が放置はもともとですが、ちょっとなんとかしようかなという気が起き始めてます。
  • みーまりぽん
  • 2013/02/09 3:19 PM
コメントする









calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
カウンター since 071202
ランキング
できればポチポチと。。

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
クリック募金
ぜひ!よろしくです。
gremz
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
                
sponsored links
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM